スポーツ文化ツーリズムアワード2016|株式会社太鼓センター

HOME → 新着情報

2017.03.16

スポーツ庁、文化庁、観光庁主催
スポーツ文化ツーリズムアワード2016にて
「和太鼓アクティビティ」が10選に選出

スポーツ文化ツーリズムアワード2016 認定証授与

「スポーツ文化ツーリズムアワード2016」表彰式

「スポーツ文化ツーリズム」とは、スポーツや文化芸術資源の融合により新たに生まれる地域の魅力を国内外に発信し、訪日観光客の増加や国内観光の活性化を図るための取組であり、スポーツ庁・文化庁・観光庁の三庁の政策連携により推進されています。

そして、この取組が各地において定着し魅力あるコンテンツをさらに生み出すことを目的とした「スポーツ文化ツーリズム」の国際シンポジウムが、2017年3月16日・東京にて初開催されました。

このシンポジウムでは「スポーツ文化ツーリズムアワード2016」表彰式も同時開催されており、同アワードの10選に選ばれた、太鼓センター(TAIKO-LAB)「和太鼓アクティビティ」の団体代表者・太鼓センター代表取締役 東宗謙が、スポーツ庁・文化庁・観光庁の三庁の長官より認定証を授与されました。

和太鼓アクティビティとは

  • 無限によるオープニングアクト
    無限によるオープニングアクト
  • スポーツ文化ツーリズムアワード2016・10選の全団体
    スポーツ文化ツーリズムアワード2016・10選の全団体

TAIKO-LAB「和太鼓アクティビティ」

取組概要

  • 訪日外国人等を対象とした、寺社仏閣境内やスタジオ等での和太鼓の演奏体験と鑑賞を行うアクティビティプログラム。2015年度は関西地区で約2,600人、東京地区で約3,500人の参加実績。
  • 旅行代理店各社のツアープログラムに組み入れられ、代理店担当者向けに体験&説明会を定期的に開催。
  • 英語でのサイト運営や予約メール受付を行い、海外からも予約可能。

評価ポイント

  • 欧米からの訪日客の関心にあわせたツアープログラムの展開や、海外からも予約可能であるなど、インバウンド効果が見込まれる。

ENGLISH 和太鼓体験予約WEBサイト

TAIKO-LAB「和太鼓アクティビティ」インバウンド
TAIKO-LAB「和太鼓アクティビティ」インバウンド

インフォメーション